ワイオミング州

素晴らしい自然と素朴な文化の見事な調和

「カウボーイの州」という愛称を持つワイオミング州では、開放的な大地を舞台にした西部の冒険が楽しめます。起伏のある平地を旅しているときに、つばのある帽子をかぶった牧童が牛の世話をしているのを見かけても、驚くことはありません。ワイオミング州には、カウボーイの伝承よりもはるかに多くのことが存在しています。

ワイオミング州は、アメリカ最古の国立公園であり、地球上で最も魅力的な地質現象がいくつか見られるイエローストーン国立公園(Yellowstone National Park)の大半を含んでいます。イエローストーン国立公園(Yellowstone National Park)のすぐ南には、グランドティトン国立公園(Grand Teton National Park)があります。ここでは、とがった花崗岩の峰が空に向かってそびえ、エルクが森林地帯の小道に沿って移動しています。そして、この 2 つの公園の間に挟まれているのが、ジャクソンホールという山岳部の都市です。この都市が位置するくぼんだ低地から名付けられたジャクソンホールは、ハイカーやスキーヤーを温かく迎える拠点となっています。東に向かうと、ワイオミングの山頂は、バッファローがうろつき、カウボーイが馬を乗りこなす広大な牧草地に変わります。シャイアンやキャスパーのような町の周辺に点在する多くの観光牧場では、ワイオミングの開拓時代の西部のルーツを体験できます。