ウィスコンシン州

凍り付く冬の寒さをものともせずにアウトドアアドベンチャーを楽しめる場所

ウィスコンシン州を最も有名にしているのはおそらくチーズです。しかし、ウィスコンシン州には数えきれないほど多くの湖、低地、川があり、それらを探索する方法もたくさんあります。

西側のミネソタ州と東側のミシガン湖の間に位置するこの中西部の州は、冬季は厳しい寒さですが、地元民がアウトドアの楽しみから遠ざかることはありません。彼らに加わって、47 の州立公園やアイス・エイジ・ナショナル・シーニック・トレイルでクロスカントリースキーやスノーシューでのトレッキングに挑戦しましょう。マディソンのメンドータ湖で地元の人々と一緒に氷穴釣りで午後を過ごすこともできます。暖かい日には、ミシシッピ川上流をカヌーで探検することや、五大湖で最大の湖、スペリオル湖の湖岸にあるアポストル群島国立湖岸(Apostle Islands National Lakeshore)の周辺でカヌーの旅を楽しむことができます。