フロリダ州

エバーグレーズ国立公園(Everglades National Park)

独自の生態系に属するさまざまな野生生物

フロリダ州マイアミの南西 80 kmにあるエバーグレーズ国立公園(Everglades National Park)には、アメリカでもっとも多様性に富む生態系が存在します。この国立公園は沼地や湿地帯、高草プレーリー、マングローブなど変化に富んだ景観の保護地区になっており、マナティ、ワニ、珍しいフロリダパンサーなど、希少かつ絶滅の危機に瀕した動物が棲息しています。

この独自の生態系について学ぶ最善の方法は、プロペラ船に乗り、数多くの川や小川、小島を見学して回ることです。このようなボートはそこに棲息する植物や動物の邪魔をすることなく、湿地帯を素早く移動できるように作られています。知識豊富なガイドからエバーグレーズの素晴らしさを聴きながら湿地帯をスピーディーに移動することは、スリル満点なだけではなく、よい経験になります。また、数多くの遊歩道を歩き回ったり水の中を進んだりできるほか、スネークバイトやロング・パイン・キー・ネイチャー・トレイルのサイクリング、159 km にわたるウィルダネス・ウォーターウェイ・トレイルでのカヌーまたはカヤックも楽しめます。

この 公園 を地図に表示 フロリダ州 公園 をさらに調べる